学校法人 川越白ゆり幼稚園

学校法人 川越白ゆり幼稚園
〒350-0816
埼玉県川越市上戸189-9
TEL:049-232-1121
FAX:049-233-5255
子育て支援センター リリー
〒350-0816
埼玉県川越市上戸258-1
TEL:049-233-1234
FAX:049-232-0100

アクセスマップ

徳育

  • 徳育
  • 知育
  • 体育
  • 食育

思いやりのある優しい子になって欲しい。
落ち着いて話を聞ける子になって欲しい。
挨拶が自分から出来る子になって欲しい。

そんな皆様の願いを叶える 徳育

立腰

教育哲学者 森 信三先生 提唱
立腰教育実践幼稚園

年少児による美しい立腰
年少児による美しい立腰

生活の基本姿勢を養う

「立腰」とは腰骨を立てることです。
腰骨を立てることで、姿勢がよくなり、姿勢がよくなれば、心も身体も元気になります。

 ◇ 生きる力を育てます
 ◇ 集中力・持続力の根本を育てます
 ◇ 礼儀作法の根幹を整えます

「立腰」によりこのような力が育ちます。

  • 「ねばり」「我慢強さ」が身に付きます!
  • 「静」「動」の区別と「切りかえ」が出来ます!
  • 「姿勢」「態度」が良くなります!

躾の三原則(品格の土台)

  • ・挨拶は自分から先にしよう
    (明るい人間関係を築く土台)
  • ・返事は「ハイ」とはっきりしよう
    (素直な行動が身に付く土台)
  • ・履物はそろえ、椅子はきちんといれよう
    (行動に責任をもつ、けじめの土台)

躾の三原則(品格の土台)

-根を養えば樹はおのずから育つ-

二度ない人生を
自分らしく生き抜いていく
土台を「今」培う

作法

思いやりの心・礼儀を育む作法

日本文化と基本的生活習慣やマナーを学び、相手を思いやり、敬う気持ちを大切にします。
挨拶の仕方や、立ち居振る舞いを身に付けることで、感謝の心を持ち、ものを大切にする優しい心を育てます。

思いやりの心・礼儀を育む作法

このページの上へ